2003/10/21
■今年のバルサ

 

ぴっ、ぴっ、ぴっ、ぴーーーーーー!!(?)こんばんわ。7時になりました。NEWS7です。すっかり残暑も薄れつつある最近、情熱のスペインでは暑い、いや熱い戦いが繰り広げられてます。さて、冗談はここまでにして、(冗談にもなってないような気がするが・)今シーズンのバルセロナについて語らせていただきます。今年の注目といえば、もちろんロナウジーニョの加入ですよね?あとは神童クアレスマ、マルケスなど、今年はいけるような気がします。うん。名門復活!?そう、そろそろ優勝をしとかないと、名誉ばかりか、億単位を越えるとも言われる負債がおもくのしかかり、クラブ運営の危機をむかえてしまいます。
個人的な注目点を言わしてもらうと、トルコ代表リュシュトゥの加入です。彼は試合に出したらきっと活躍できるでしょう。なぜなら、W杯で、トルコの飛躍を支えていたのは彼なのだから。だからライカールト!
彼をピッチに!と、この辺でおわっときます。あ〜なんて文章力のないコラムなのだぁ。これを見ていてくれてるミナサン管理人の文章力を昇進していく様子をどうか暖かく見守って上げてください。では。

 

2003/09/19
■愛されないブラジルの10番

 

リバウド・・・・・
彼はクラッキ(天才選手)であるが、ブラジルではクラッキ→リバウドという十分条件はない・・・・確かに彼はすばらしい実績を残し、観客を魅了したのは事実だが、期待を裏切ってきたのも事実である。良い例が98年W杯決勝である。3−0。ロナウドの不調が原因とみられているが、0というのはあきらかに誰もが活躍できなかったというのを指す数字であろう。だが、管理人はこんなリバウドが大好きである。ファンタスティックなプレー、豪快なシュートを見ると、過去のことなど吹っ飛び、思わず魅了されてしまうのだ。まさに彼こそ真のファンタジスタであろう。ご存知『3R』のプレーを見て感嘆した人は少なくないであろう。ちなみにジダンが彼をこう表現した。『リバウドは怪物である。』

 

前ページTOPページ次ページHOMEページ

- Topics Board --- Designed by ma-me.net -